【第9回】ルナトーン【なびとるなの考察茶会】【ポケモン】

鳴鳳決殺が……うぅ……。

<登場人物>
るなるな
妹。15才。
夏も終わりですが、みんなの気持ちにいつも心がホットな純情。

なびなび
姉。16才。
夏も終わりですが、やらしい視線にいつも身体がホットな劣情。

lunatone.jpgルナアーラ
夏も終わりですが、冷たい視線に……いや、眼中にすらない。

solrock.jpgソルガレオ
夏。



<本編>
なび「なび と~」
るな「るな の~」
なびるな「「考察茶会~KoSatsu Tea Party~」」



なび「~~~♪」
るな「あ、おねいちゃん。歩きながら画面を見て、あぶな…
       きゃ――――


キキードンガラガッシャン。

るな「おねいちゃ―――――ん」

ひょこ

なび「あら、るなじゃない。どうしたの?」
るな「どうしたの?じゃないでしょ、今ここで事故があったんだよ。
       音聞いたでしょ?車と車が衝突して、もう大惨事だよ!もう少しで巻き込まれるところだったんだよ!」

なび「私の魅力にドライバーが目を奪われたって話?」
るな「そうじゃなくて、歩きスマホが危ないって話!どうせ、ポケモンGO……はっ
       こいつ……手に持ってるの……スマホじゃない……3DSだ……」

なび「当たり前じゃない?私が歩きスマホなんてお行儀が悪く、危ないことをする様に見えて?」
るな「つっこみどころはよくわからないけど、本家ポケモンをやり続けるポケキチのかが……はっ……ちがう」
なび「良く気付いたわね。そう!私がやっていたのはポケモンじゃないわ!
       今年最大のキラータイトル
       平成最後の大作
       人間が生んだ叡智の奇跡
       こと超弩級2Dスクロールアクションゲーム
       蒼き雷霆ガンヴォルト爪よ」

るな「歩きスマホもびっくりのがっつり直視系ゲームじゃねえか……」


なび「まぁそんなこんなで今回もやっていこうと思うわ」
るな「おねいちゃんのそういう強引に話し戻すところ、嫌いじゃない」
なび「ちなみに筆者は学生時代ポケモンを厳選しながら歩いて通学していたわ」
るな「そういうの好きじゃない」
なび「今回はなんとお便りが来ているわ」
るな「あら素敵」

――――――――――――――――
ルナトーンって一体どうやったら使えるの?
大阪府コミケで席が隣りだった人さん
――――――――――――――――

るな「お便りありがとうございます。考察茶会では皆様のお便りをお待ちしています」
なび「ルナトーンは使えません。ハイ、次」
るな「残念だったね。次はないよ」
なび「え?」
るな「我々は未だ、それほどの知名度があるコンテンツではないのだ」
なび「だからって!だからって!ルナトーンを考察しないといけないの!?」
るな「そうよ」
なび「無理よ!あんなポケモン!使えっこないわ!」
るな「それを無理矢理にでも考えるのが広大なネットの海に於けるおねいちゃんの唯一の存在意義なのよ」
なび「そんな……こんな仕打ちってある……?ルナトーンを考察だなんて……」

lunatone.jpg
【種族値】70-55-65-95-85-70(計440)
【タイプ】岩・エスパー
     2倍(6):霊・虫・悪・鋼・水・草
     1/2(5):無・飛・炎・超・毒
     無効:地
【特性】浮遊
【技】 特殊攻撃技:サイキネ・サイコショック・冷B・吹雪・ムンフォ・大地の力・草結び・シャドボ・チャージビーム・こごかぜ・シグB
    岩技:ストーンエッジ・岩雪崩・岩石封じ・めざ岩・原始の力(4世代限定)
    その他:ロックカット・コスモパワー・瞑想・2枚壁・ステロ・痛み分け・スキスワ・月の光(夢島限定)


なび「ルナトーンを考察するに当たって、致命的な点がいくつかある」
るな「真面目モードだ」
なび「育成にこそしてなかったけど、何度も考察はしたからね。で、挫折した」
るな「流石姉」
なび「まず、岩技が致命的だということ。特殊岩技が現状めざ岩、過去作に戻ってやっと原始の力という残念な感じ。岩技というのは元々、その攻撃性能を買われて使われることが多いから、それがないんじゃ話にならない」
るな「せめて、パワージェムがあれば」
なび「次に、優秀な居座り技に関わらず、居座り性能が皆無だということ。つまり噛み合ってない」
るな「弱点が多いね」
なび「しかも、回復技は月の光(夢島限定)という今からじゃどうしようもならない技」
なび「そして最後はシンプルに種族値が低い。100越えが1つもない。どこかが極端であれば別に合計が低くとも何とかなったのだけれど」
るな「ペリッパーより高い」
なび「だまらっしゃい」

なび「以上、観点から察するにまずしなくてはいけないのは
       岩技をどう採用するか?よ」

るな「いっそ、岩技を切り捨ててしまえばいいんじゃないの?割と色々覚えるし」
なび「残念ながらそれはできないわ。なぜなら、この技リストはエスパータイプと変わらないからよ」
なび「岩技は一先ず置いておいて、特殊攻撃技の中でこれは外せないという技を選んでくれるかしら?」
るな「そうだね。まぁ一致のサイキネorショックと冷Bだろうね」
なび「恐らく、それで正解よ。じゃあ、この2つの技を覚えられるエスパータイプのポケモンはどれほどいるのかしら?」
るな「冷Bは以外と少ないんじゃない?」
なび「ところがそうでもないのよ。禁止伝説を抜いても10種類はいるわ。でもそこに岩技をプラスするとルナトーン・ネンドール・シンボラーの3匹まで絞れるわ」
るな「全員、浮いてるのね。特にネンドールとか駄々被りしてそう」
なび「ここで前提として岩技を必須とする。じゃあ、どの技にするといったところで選択肢はないわ。岩石封じよ」
るな「なぜ?」
なび「消去法よ。エッジ・岩雪崩を使うにはAがあまりにも心もとなく、冷Bがないにせよソルロックを使った方がいいわ。そして、めざ岩or原始の力だけど追加効果のないめざ岩威力60を採用するのはつらいし、原始の力はまだ考慮の余地があるけど、居座り性能の低さから積極的に採用できる技ではない。そうするとSダウンという追加効果を本体として見て、かつ、打ち捨てが可能な岩石封じが最適だわ」
るな「一応、岩技としても使えるけど、基本は補助技感覚で使うのか。S70あるから最速で130族まで抜けるし、確かにありかもしれない」
なび「そして、さっき、スカーフを一蹴したのもこれが理由としてある。スカーフ巻くならソルロックの方が断然いいわ」
るな「となると、S振り岩封型路線は確定ね」

なび「ここで私は弱点の多さに逆に目を付けたのよ」
るな「逆って?」
なび「これだけあっさり弱点を突かれるともあれば、弱点保険も発動しやすかろうというわけ。そして、考え付いたのがこの型よ」

lunatone.jpg
【岩封弱点丸出し型】
【性格】おくびょう
【努力値】HSベース
【持ち物】弱点保険
【技】岩石封じ・サイキネorショック・冷B・痛み分け


なび「痛み分けを採用したのは、技を食らうことが前提な為、せめてもの回復誤魔化しとこの技構成はルナトーンにしかできないからよ」
るな「なるほど、HPも低いから相性はいいね」
なび「でも、先に結論を言うけど、この型は失敗だったわ」
るな「なぜに?」
なび「弱点を突かれると死ぬからよ」
るな「それは当たり前のことでは?」
なび「そうなんだけど、水はともかく、霊・虫・悪・鋼・草の特殊技って威力が80とか90とかじゃない?一致でも1発くらいは耐えるかと思ったんだけど、思いの他、耐えないわ」


lunatone.jpg
H振りルナトーン耐久指標
メガゲンガーC252×シャドボ→108.4%~128.8%
ギルガルドC252↑×シャドボorラスカノ→108.4%~128.8%
ウルガモスC252×さざめき→102.8%~122%
メガリザY C252×ソラビ→102.8%~122%


ゲッコウガ珠C252×悪波→98.3%~115.8%
ゲンガーC252×シャドボ→89.2%~106.2%
サザンドラC252×悪波→85.8%~102.8%


メガフシギバナC252×ギガドレ→79%~94.9%
ハッサムA252↑×バレパン→79%~93.7%
ゲッコウガC252×悪波→75.7%~89.2%


ファイアロー鉢巻A252↑×ブレバ→49.1%~58.1%


なび「とまぁこんな感じで思いついたものを書きだしたけどあまりいいとは言えないわね」
るな「攻撃有利のゲンガー・ウルガモスあたりを相手取れないのは辛い」
なび「あと枠外に書いたけどファイアローに後出しできないのは岩タイプとして致命的。ソルロック素敵」
なび「そして、まぁ首尾よくこれらの技を耐えて、火力が増したとしても爆発的な火力が出るわけでもなく居座りが難しいからこの上昇を活かし切れない」
るな「結局ビクビクしてヒットアンドアウェイになりそう」
なび「その通りよ。そうしたら次は火力が足りない」

lunatone.jpg
無振りルナトーン攻撃指標
冷B→H4メガボーマンダ84.2%~100.5%
サイキネ→H4バシャーモ84.6%~100%
サイキネ→H4ゲンガー89.7%~107.3%

冷B→H4ガブ82.6%~97.8%
冷B→H4カイリュー79%~93.4%
サイキネ→H4メガゲンガー75%~89.7%
サイキネ→H4メガバシャーモ74.3%~89.7%



なび「こちらもCに振らなければ悲惨なものよ」
るな「基本、岩石封じからの攻撃だとしても火力不足だね」
なび「そう。これを踏まえてルナトーンの型を再構築するわ」

なび「方針として完全にヒット&アウェイ型にして居座りを許さない。そして火力もしくは耐久を持ち物によって恒久的に底上げする」
るな「無理してる」
なび「火力底上げとして有力候補は耐久に影響のない『達人の帯』、耐久はそもそもくらった瞬間に影響が及ばなければ行けないのでチョッキ。この2択で比較をしてみましょう」

lunatone.jpg
HS達人の帯
特攻→138
防御指数→15045
特防指数→18585

CSチョッキ
特攻→147
防御指数→12325
特防指数→22765


るな「技の選択制と防御を取るなら帯、火力と特防を特防取るならチョッキってとこね」
なび「どっちもどっちって感じだけど。ちなみにC実数値140あればHガブを冷Bで確定になるわ。岩石封じ前提だし、正直これ以上の火力は必要ないかもしれないわね」

lunatone.jpg
【岩封ヒット&アウェイ型】
【性格】おくびょう
【努力値】S252 C196(実数値140) H52 B4 D4
【持ち物】チョッキ
【技】確定技:岩石封じ・サイキネorショック・冷B
   選択技:草結び・大地の力・シャドボ



なび「チョッキと帯を両方試してみた結果、チョッキの方が使い勝手が良かったわ」
るな「なんか、帯にこだわっていた記事があった気が……」
なび「幻影よ。正直、痛み分けが採用できないのが構成的にも、差別化的にも残念なところだけど、実用性はこっちのほうが高かったし、ない防御に期待するくらいなら割りきって特殊に当たれるほうが強かったわ」
なび「この努力値振りにすると耐久の確定数は以下のようにズレこむわ」

H52D4チョッキルナトーン耐久指標
メガゲンガーC252×シャドボ→84.2%~100%

ギルガルドC252↑×シャドボorラスカノ→76.3%~90.7%
メガリザY C252×ソラビ→80.2%~94.7%
ウルガモスC2525×さざめき→78.9%~94.7%
ゲッコウガ珠C252×悪波→76.9%~92.1%
ゲンガーC252×シャドボ→68.4%~82.8%
サザンドラC252×悪波→67.1%~80.2%
メガフシギバナC252×ギガドレ→63.1%~75%


ハッサムA252↑×バレパン→103.9%~123.6%
ファイアロー鉢巻A252↑×ブレバ→56.5%~67.1%


るな「物理に対しては弱くなるけど、1発耐えられる範囲が大分広がってるね」
なび「思いっ切り痛み分け使いたい帯がいい、って言ったけど、想像以上にチョッキの方が使いやすかったので、ここに訂正致します」

るな「なんとかまとめられたね」
なび「だいぶ、辛かったわ。途中でソルロックの考察でもして逃げようかと思ったもの」
るな「ルナトーンを考察してるとソルロックが何故かすごく強く思えて来てルナトーンのことを考えられなくなる現象ね」
なび「ソルロックはスカーフ巻いてエッジと思念さえしとけば強いし、地震もあるし、スカーフ巻かないなら巻かないで鬼火も撃てるしですごく簡単よ。このクロワッサンとは大違いよ、まったく」
るな「ということで、お相手はみんなのアイドル」
なび「なび と」
るな「るな でした。バイバイ!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なびるな

Author:なびるな
なびるな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる