【第6回】ナマズン【なびとるなの考察茶会】【ポケモン】

暑いですね

<登場人物>
なびなび
姉。16才。
夏場の肌露出度は75%を超える。

るなるな
妹。15才。
メガなび×ポケ読んでる。
自宅での肌露出度は100%を誇る。

nmzn.jpgナマズン
今回の主役。
ランダムでの遭遇率は0%に近似する。



<本編>
なび「なび と~」
るな「るな の~」
なびるな「「考察茶会~KoSatsu Tea Party~」」



なび「さて、今日もやっていくわよ」
るな「お久しぶりですね」
なび「今回、考察するのは…」
るな「お久しぶりですね」
なび「ちょっと、うるさいわね!黙っててくれる?」
るな「黙っててくれるじゃねえよ!最後の更新、いつだと思ってるの?」
なび「ゴールデンウィークあたりだったかしら?」
るな「違うよ!記憶の改竄だよ!捏造だよ!1月だよ!ほぼ半年だよ!年度またいでるから!」
なび「ちなみに、私たちはサザエさんシステムを採用しているので年齢は増えないわ」
るな「そういう問題じゃないから!」
なび「なぁに、るなったらカッカしちゃって。生理なの?」
るな「今月はもう来たから!」
なび「じゃあ、なによ。そんなに怒ってたらシワが増えるわよ」
るな「サザエさんシステムにより容姿は変わらないから!」
なび「んで、今回の主役は…」
るなナマズンだよっ!

nmzn.jpg
【種族値】110-78-73-76-71-60
【タイプ】水/地面
     4倍:草
     2倍:なし
     1/2:炎・毒・岩・鋼
     無効:電
【特性】鈍感・危険予知・(夢)うるおいボディ
【技】 物理攻撃技:スパーク・滝登り・アクアテール・地震・エッジ・思念の頭突き・じならし・渦潮etc…
    特殊攻撃技:ドロポン・大地の力・熱湯・冷凍ビーム・未来予知・マッドショットetc…
    その他:龍の舞・じわれ・ど忘れ


なび「ナマズンは水地面という弱点が草しかない非常に優秀なタイプを持っているわ」
るな「ただいまー」
なび「おかえり。機嫌はどう?」
るな「トイレ行ってきたらスッキリした。なんか溜まってたみたい」
なび「何をしてきたかは聞かないどいてあげるわ」
るな「これがナマズン?へぇ~、次回作のポケモン?」
なび「……。あながち間違いでもないわ」
るな「種族値は微妙だけどタイプもいいし、技も結構揃ってんのね」
なび「そうね」
るな「でもさ、ラグラ-…」
なび「やめて!」
るな「ヌオ…」
なびやめて!
るな「トリト…」
なびやめて!
るな「ガマゲロ…」
なび「それはどうでもいいわ」
るな「でも、ガマゲロゲとナマズンだとどっちが使いやすいと思うの?」
なび……やめて
るな「他の水地面が優秀すぎるってことね」
なび「現象としてはそうと呼ぶ場合もあるかもしれないわね」

nmzn.jpg
ナマズン:110-78-73-76-71-60
ラグラージ:100-110-90-85-90-60
ヌオー(貯水):95-85-85-65-65-35
トリトドン(呼び水):111-83-68-92-82-39
ガマゲロゲ(貯水):105-95-75-85-75-74

ナマズンしか覚えない技:龍の舞・スパーク


るな「終わってるな」
なび「単純に種族値としてはラグラージが圧倒的な種族値を見せつけているわ」
るな「でもトリトドンってよく見かけるよね。呼び水強いもん」
なび「ヌオーも種族値合計こそドベだけど、他に劣っているのは一概にSであり、貯水で水無効、アンコールなどといったトリッキーな技も使える栄光の430族よ。ちなみに430族っていうのはハリーセン、ぺりっp」
るな「なるほどね」
なび「比較に上がることの少ないガマゲロゲだけど何故かっていうとガマゲロゲは他に対してSが高めで運用の仕方がまるっきり違うからだわ」
るな「耐久寄りにすることがあんまりないし、差別化をあんまり考えないポケモンなのね」
なび「それに対してナマズン。中途半端すぎて差別化の嵐よ!しかも優秀なタイプが災いして、どのポケモンも水・地面・氷・岩技を使えてしまうわ」
るな「よく使うタイプの技でレパートリーが豊富だと思ったけど差別化の観点からだと難しいのか」
なび「特性も今ひとつ。強いて言うなら鈍感で挑発を喰らわなくなったくらい」
るな「呼び水強いもん」
なび「以上から、ナマズンを使おうとする人がまず目をつけるのは龍の舞よ」

nmzn.jpg
ナマズと龍の関係
琵琶湖の竹生島にある都久夫須麻神社(竹生島神社)には、ナマズが龍に変身して(あるいは龍から大鯰となって)島と神社を守護するという縁起(言い伝え)が古くからある。(ウィキペディアより)


なび「あとスパークも特徴的な技だわ。この2つの技は以前は同時遺伝が不可能だったけれど、XYから遺伝の仕様が変わり同時遺伝が可能になったの」
るな「確かに、差別化はできてるかもしれないけどスパークよりエッジの方がほしいなぁ」
なび「差別化と現実の狭間を生きるのがポケモントレーナーというものよ」
るな「ってことは単純に龍の舞による差別化だけを考えたなら」

nmzn.jpg
【龍舞型】
【性格】ようき
【基礎ポイント】S振り確定、あとは好みで
【特性】鈍感
【持ち物】オボンなど
【技】(確定技)龍の舞・滝登りorアクアテール・地震
   (選択技)スパーク・エッジ・じわれ


るな「ってな感じ?」
なび「努力値振りはAS振りかBS振りをオススメするわ。ナマズンの種族値じゃ舞ったところでAに振らないと火力が残念すぎるけど、Hが高いことからBに振ればだいぶ硬くなるし、悩みどころね」
るな「ちなみにおねいちゃんのは?」
なび「H4-B172残りAだったかしらね。メガルカリオのインファイト耐えだわ」
るな「理不尽」
なび「B12振りでファイアローの鉢巻ブレバ耐えだから最低限の狙い所はここかしらね」
るな「しかし、全然強そうじゃないね」
なび「そうね。そもそも舞えるかが怪しいのよね。そして舞ったところで火力もいまいちだから結局、舞わずに殴ったほうが使いやすくなっちゃうのよ。物理型だと草に有効打もないし」
るな「でも、それじゃあ」
なび「ラグラージでいいのよねえ…」


なび「目の付け所を180°変えましょう」
るな「おうよ」
なび「技の中で、覚えるポケモンが少ない技があるわ」
るな「唯一ではないのか」
なび「それはじわれよ」
るな「じわれというとトリトドンが使ってくるっけ?」
なび「そう、ナマズンとトリトドンしかじわれはできないわ。つまり、じわれを採用する際にライバル視すべきポケモンはトリトドンだけになる。その上でもう一度種族値を比べてみるわ」

nmzn.jpg
ナマズン:110-78-73-76-71-60
トリトドン:111-83-68-92-82-39


なび「おわかり?ナマズンの方がSが圧倒的に高いのよ!
るな「ま、まぁ確かに…」
なび「つまり、S振りさえすればナマズンとトリトドンは明確に差別化ができているということになるのよ」
るな「物は言いようだな」
なび「筋道立ててロジックを展開すれば差別化の糸口も見つけられるってことよ」
るな「なるほど、とにかくこれでナマズンを使う理由ができたと」
なび「ええ。じゃあ、残りは努力値の振り方よ。トリトドンとの差別化がSだというのならそれを明確にしなきゃいけないわ」
なび「こんなものが存在するとは思えないけど最速トリトドンのSは『100』、つまりナマズンのSは実数値101以上にすればいい」
るな「すごい理屈っぽくポケモンしてる」
なび「しかし、S振りをする際の弊害として火力・耐久が損なわれるのは当然のこと。じゃあ、その事実をどう対処すべきか」
るな「トリトドンを育てるとかどうだろう」
なび「答えはチョッキよ。じわれをベースに考えるのであれば試行回数を増やすべく、1ターン目からじわれ撃っていける状態が望ましいわ。するとど忘れなどの積み技を使うのはターンのロスに繋がる恐れがある。それをチョッキを着せることにより、ターンロスなく耐久の底上げを図ることができるわ」
なび「さらに言えば、得手不得手がはっきりとしている水地面というタイプの性質上、居座るための工作をしたところで草ポケが出てきたらアウト。居座るための工作をしたいのであれば相手方にそれを押し付ければいい」
るな「なんか難しい話になってきた」
なび「相手に押し付ける居座り工作としては火傷や相手のステータスを下げることだけど、ナマズンはそれを攻撃技のみで可能とするのよ」
るな「そうなんだー」
なび「以上から導き出されるナマズンの解答はこれよ」

nmzn.jpg
【スーパー差別化システム搭載じわれ型】
【性格】おだやか
【基礎ポイント】D252・S164(実数値101)・残りH
【持ち物】突撃チョッキ
【技】(確定技)じわれ・熱湯・マッドショット
   (選択技)渦潮や大地の力・冷凍ビームなどの4倍弱点目的


なびこうよ!
なび「熱湯は火傷の可能性を考慮し採用、特殊に揃えるためにS下げ手段はマッドショット。S101だからマッドショットの効能も計算しやすいわ」
るな「なんかよくわからなくなってきたけど、これがナマズンを使うことが許され、かつ、使い勝手を追求した形なのね」
なび「そうよ。劣化してそうに見えて何一つとして劣化してないスーパー差別化ロジックよ」
るな「たしかにスタンダードだし使い勝手は悪くなさそう」
なび「不一致エナボは余裕で耐える耐久をしているから特殊ポケモンになら基本的に強気で行っていいわ」
るな「なんか新しいポケモンの可能性を見つけた気がする」





るな「ということで、お相手はみんなのアイドル」
なび「なび と」
るな「るな でした」
なび「余談だけど、ルビサファリメイクにあわせてなびポケも育成方法があまりにも変わってない限りマイナーチェンジしてお届けする予定ので楽しみに待っていてください」
るな「改めてバイバイ!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なびるな

Author:なびるな
なびるな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる