【TCG】とくうまカードゲーム

 みなさん久しぶりだNA!なびるなだYO☆

 今日は超クールなカードゲーム、『とくうまカードゲーム』をみんなに紹介するZE☆
main.png

とくうまカードゲームとは?
-ボクが小学4年生の頃、幼なじみのYくんと2人で考えた画期的カードゲーム。
 当時、学年で大流行し、10人位の人がプレイしてた。


まさかのプレイ動画

<カードの説明>
 用意するのはお互い『15枚』ずつのデッキだ!また、デッキのことは『うまっす』とも呼ぶぞ☆
 とくうまカードはおおまかに分けて『モンスターカード』と『まほうカード』の2種類に分けられるZE☆
 今からそのそれぞれのカードについて紹介するZE☆

『モンスターカード』
KH.jpgDO.jpg
①モンスターの名前
 -カードの1番上に書こう!愛着が湧くかっこいい名前をつけてあげようZE☆
②HP
 -名前のすぐ下に丸で囲んだ数字を書こう!HPが高いほど打たれ強いモンスターDA☆
③かっこいいイラスト
 -かっこいいイラストだ!サインペンの一発書きだZO☆
④攻撃力
 -左隅に書こう!攻撃力が高ければ破壊力も抜群だZE☆
⑤ため
 -とくうまカード特有のシステム『ため』だ!書いてある○の数が『ため』にかかるターンだぞ!ケーリーは『ため3』、デリートは『ため1』だ。ちなみに×が書いてある場合は『ため0』の超速攻モンスターだZE☆
⑥フレーバーテキスト
 -モンスターの秘密をばっちり解説して解説してやろう!どこに書いてもいいZO☆
⑦特殊効果
 -特殊効果のあるモンスターもいるZO☆特殊効果はフレーバーテキストと混ざらないように枠で囲ってあげよう!ケーリーは特殊効果を持っていないモンスターDA☆
⑧レアリティ
 -カードの縁に段々があるカードはレアカードだ!デリートはトラトラレアだZO☆レアカードはレアカードっぽくいっぱい加工してやろうZE☆

『まほうカード』
TT.jpg
①まほうの名前
 -カードの一番上に書こう!
②まほうマーク
 -まほうカードのしるし!HPの代わりに書くのDA☆
③スタイリッシュなイラスト
 -カードの効果が伝わるスタイリッシュなイラストだZE☆
④まほう効果
 -まほうの効果だ!わかりやすく書こう!

<ゲームの流れ>
field.jpg

 ゲームは2人のプレイヤーがターンを交互しておこなっていくZE☆当時のルールとちょっとだけ変えてあるけど大まかなところは一緒だZE☆
Ⅰ.ゲームの開始
ⅰ.デッキのシャッフル
  お互いにデッキをよくシャッフルしよう!このシャッフルの時に特別なルールもあるがそれはあとで解説するYO☆
  シャッフルした後は自分のデッキゾーンにデッキをセットしよう!
ⅱ.手札を引く
  お互いにデッキの上から3枚ずつ手札を引こう!これがキミの手札DA☆
ⅲ.バトルモンスターをセットする
  バトルフィールドに裏向きにしてモンスターカードをセットしよう!
  もし初めの手札にモンスターカードがいなかった場合、手札を1枚捨ててデッキから1枚ドローして、これをモンスターカードを引くまで繰り返すZO☆
ⅳ.じゃんけん
  じゃんけんをして先攻後攻を決めるZO☆気合を入れてじゃんけんしよう!チョキがオススメだZE☆

 先攻後攻が決まったらいよいよゲーム開始DA☆☆☆
Ⅱ.ターン
 先攻の人からターンを繰り返していくZE☆
ⅰ.ターンの開始
  デッキからカードを1枚ドローするZE☆
  ただし、先攻1ターン目はドローできないから注意が必要だ!
  また、手札が5枚以上あるときはターン開始時にドローできないZE☆
ⅱ.ターン中にできること
 ターン中は以下のことを好きな順番で何度でもできるZO☆
 ①ベンチに出す
  -手札にあるモンスターカードをベンチゾーンに表にして置くことができるZO☆
   ベンチにモンスターがいない時にバトルフィールドのモンスターが倒されたら負けになるのでバトルモンスターのHPに注意しながらベンチにモンスターを出そう!
 ②まほうを使う
  -手札にある『まほうカード』を使えるZO☆使った『まほうカード』は墓地へおこう!
   まほうカードの効果は書いたもん勝ちなのでこのタイミング以外に使えるカードもきっとあるZO☆ダメステイイッスカ
 ③廃棄
  -自分のバトルフィールド・ベンチのモンスターカードを廃棄してぼちに置くことができるZO☆
   ただし、ベンチにモンスターがいないときはバトルフィールドのモンスターは廃棄できないZE☆
ⅲ.ターンの終わり
 ターンは『ため』か『バトル』を選択して終了DA☆

 ①ため
  -バトルフィールドのモンスターを『ため』る。
   ためれるのは1ターンに『1』、バトルフィールドのモンスターだけ!
   カードに書いてある『ため』の数だけためないと攻撃はできないZO☆
   つまり、『ため3』のケーリーは3ターンの間、ためないと攻撃ができない!!!
   攻撃ができない場合はためを選択するZO☆

 ②バトル
  -バトルフィールドのモンスターの『ため』がたまっていたらバトルができる!
   相手に攻撃力分のダメージが与えられるのDA☆

bt1.jpg
 バトルを行って、相手の残りHPは『10』になった!

bt2.jpg
 バトルを行って相手のHPが『0』以下になった!相手のモンスターは死亡DA☆
 死亡してしまったモンスターはぼちに置き、代わりにベンチのモンスターがバトルフィールドにでてくるZO☆

 『ため』か『バトル』が終わったらターンは終了DA☆
 相手ターンに移って、これを繰り返すZO☆



Ⅲ.ゲームの勝敗
 ゲームの勝敗の付き方は
『相手のベンチにモンスターがいないときにバトルフィールドのモンスターを倒す』
 でも、大体、ベンチにモンスターが出せるときはモンスターを出すから要は
『相手のデッキ・手札のモンスターをすべて倒す』
 のが勝利への正しい道だZE☆
 相手が全滅するまでモンスターをぶっ倒しまくろう!

<カードの作り方>
 次は『とくうまカード』の作り方を教えるYO☆
 ここに書いてある作り方が『公式フォーマット』だからしっかり作ろう!
 材料は牛乳パックだZE☆

Ⅰ.牛乳パックを切る
IMG_0823.jpg
 牛乳パックを点線のように切ろう!
IMG_0825.jpg
 1本から8枚のカードができるZO☆
 デッキを1つ作るためには牛乳パックが2本必要だYO☆

Ⅱ.イラストと能力を書く
IMG_0827.jpg
 カードに名前や能力、イラストを書こう!
 カードは自分の魂DA☆
 イラストは気合入れてカッコよく書こうZE☆
 カードの書く位置や能力はカードの説明を参考にして書いてくれ!
 ちなみに『攻撃力』と『ため』の基準はだいたい『攻撃力×0.6=ため』くらいだYO☆『HP』は『8』くらい。
 攻撃力を高くすればするほど、ためは長くなるZO☆

 『ため』が少なくて『攻撃力』が高い場合は『HP』を低くしたり、
 逆に『HP』が高い場合は『攻撃』を低くしたり、『ため』を多くしてバランスを取ろう!
 あんまり強くなり過ぎないように気をつけよう!
 特殊効果でデメリットをつけたり、逆にメリットのある特殊効果だから能力は低くしたり…カードの可能性は無限大だ☆

Ⅲ.完成
IMG_0828.jpg
 完成!キミだけのオリジナルカード☆


<特殊ルール>
 とくうまカードゲームは『自分で作るカードゲーム』だからどうしても作る人によってデッキの強さにムラが出来てしまうYO☆
 そこで、お互いのデッキのパワーを整えるためのルールを紹介するYO☆

『デュアルシャッフルルール』(2人用・公式ルール)
 まず、自分のデッキをシャッフルした後、『上から7枚のカードを相手と交換する』
 お互いのデッキを混ぜるルールだ!これにより、お互いのデッキのバランスが良くなるZO☆
 『自分のデッキ8枚+相手のデッキ7枚』の15枚のデッキになり、わずかだけど自分のカードが多くなるZE☆
 ゲームが終わった後もそのままにすれば、どんどんいろんな人のカードが増えていってデッキが賑やかになっていくZE☆
 アンティなんてちゃちなもんじゃNEE☆

『デッキドラフトルール』(2人以上用)
 2人以上の人が集まった時にやるルールDA☆
 全員のデッキのカードを並べて、じゃんけんをし順番を決め1枚ずつカードを取ってデッキを構築していくZO☆
 例えば、4人集まった場合、『①→②→③→④→④→③→②→①→①→②→…』という順番にカードを取っていくZE☆
 みんなのカードの中から最強のデッキを作り出せ!!!


 『とくうまカード』のルールは以上だ!
 みんなも是非、とくうまカードゲームで遊んでみてくれ!!!
 それでは最後に当時のカードの写真を何枚か見せてお別れDA☆

 それでは、みんなのアイドルとくうまァーなびるなでした☆
kyuu.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自らカードをつくることこそ今までなかった最大のおもしろさ!
ぜひ子供たちにそのおもしろさを知ってほしい!
プロフィール

なびるな

Author:なびるな
なびるな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる